WordCamp Kyoto

Sponsor Category archive

スポンサーご紹介: フューチャースピリッツ様

プラチナスポンサーとして WordCamp Kyoto 2009 にご協力してくださっているレンタルサーバー/ホスティングサービスのフューチャースピリッツ様より、以下のメッセージをいただきました。

フューチャースピリッツについて

フューチャースピリッツレンタルサーバーサービスを中心に、オンラインショップ構築ASPサービスを始め、ウェブサイト企画・プロデュースWebアプリケーションの受託開発などを行い、ウェブサイトの構築から運用まで全て一貫したサービスを提供している会社です。

30,000ユーザーの方にご利用いただいているSSL・携帯対応の無料メールフォームサービス「フォームメーラー」といったサービスも展開されています。

わかりやすいインターフェースの他、SSLが標準で利用できるのもご好評いただいておいります。

共用サーバーについての紹介
共用レンタルサーバー『FutureWeb2(フューチャーウェブ・ツー)』は、サーバースペックや機能性の違いによる従来型のプラン設定ではなく、全てのプランでフルスペックのサーバーを提供、その上でサポート内容の差別化を図ることで、顧客満足度とコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーとなっております。

フューチャースピリッツは、1996年の創業以来培われた12年以上の自社サーバー運用・保守実績があり、それらのノウハウを活かしたサーバーであることはもちろんのこと、さらなる付加価値として多様化するユーザーのサポートニーズに応えられるサービスとなるべく、他社の共用レンタルサーバー(ホスティングサービス)ではあまり類をみないサービス内容を実現しています。

もちろんWordPressも利用できます
もちろん『FutureWeb2』は、WordPress も利用も可能です。

さらにフューチャースピリッツでは、独自開発のASPサービス「ネットショップ構築・運営ツール『FutureShop2』」、顧客(会員)管理システム『 カスタマーダイレクト』」等を豊富に提供しており、そうしたサービスと組み合わせることで様々なニーズにワンストップで対応します。

抽選会プレゼントの提供
ショッピングカート・メール・サーバー・ドメイン・すべてが揃ったフューチャーショップネットショップの運営を支援するショッピングカートのASPサービス「FutureShop2」オリジナルの3色ボールペンを10名様にプレゼントいたします。

WordCamp コミュニティ Day
WordCamp コミュニティ Day 当日は、カタログブースに弊社サービスの資料を設置しています。また、上記に記載のレンタルサーバーの他、ショッピングカートのASPサービス「FutureShop2」等サーバーをお取り次ぎいただけるパートナー様の募集も行ってます。

ご興味ある方は、お気軽にフューチャースピリッツのスタッフにお声かけください。

スポンサーご紹介: メディアウォーズ様

京都と言えば、世界的に有名なもののひとつに地球温暖化防止に関する「京都議定書」があります。この地で行われる WordCamp にふさわしい、プラチナスポンサー株式会社メディアウォーズ様のユニークなホスティングサービスをご紹介します。

以下は、メディアウォーズ様からのメッセージです。


日本初!二酸化炭素を吸収する「美ら海レンタルサーバー」

沖縄の自然に配慮した自然派レンタルサーバーサービス

低消費電力サーバーを採用し、カーボンマイナスサーバーを実現
ちゅらうみサーバー従来のホスティングサービスで使用されているサーバーは、一台につき年間 600kg~1,000kgものCO2を排出しています。美ら海レンタルサーバーでは、今回、高度なパフォーマンスと省スペース・低消費電力を実現したサーバーを採用し、消費電力を約40%削減。

また、カーボンオフセットプロバイダーである株式会社リサイクルワンを通じて、排出権を調達、政府口座へ移転することで無効化を行い、省エネサーバーを採用しても削減しきれないCO2の110%オフセット(カーボンマイナス)を実現します。利用者に環境プレミアムを負担していただくことなく、京都議定書における日本の削減目標(1990年比マイナス6%)の達成に貢献してまいります。

サービス提供の背景
大気中の二酸化炭素の増加は地球温暖化を引き起こす要因と考えられ、地球規模での影響から、私たちの環境を劇的に変えています。 ここ沖縄でも、国内最大のサンゴ礁域である石西礁湖(せきせいしょうこ・石垣島と西表島に挟まれた東西約30km、南北約20km の範囲に広がるサンゴ礁海域)のサンゴ礁の70パーセントが、この5年間で消滅したと報告されています。

本サービスは、宜野座村サーバーファーム内レキサスデータセンターにおいて、メディアウォーズが開発したホスティングプラットホームを用いたレンタルサーバーサービスであり、その収益の一部を県内の組織・団体への寄付を通じて、沖縄の海の保護活動を支援すると共に、沖縄の自然の素晴らしさ・海の美しさ、そして、沖縄の海・自然のおかれている現状を伝えていくムーブメントをオール沖縄で起こすことを目指しています。

美ら海レンタルサーバー
美ら海レンタルサーバーは、県内外の法人・個人の皆様に向けた高機能かつリーズナブルなサービスです。WordPress の自動インストールに対応していますので、コントロールパネルから簡単にインストール・設定を行う事が出来ます。

*収益の一部を沖縄での自然環境保全活動を行っている団体へ寄付いたします。

WordCamp 当日は、代理店募集も行ってますので、上記環境プログラムに協賛できる、法人・個人を受付ます。ご興味ある方は、お気軽にメディアウォーズスタッフにお声かけください。

WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイドを提供いただきました

吉村ライティング事務所の吉村正春さんより、WordPress の書籍を抽選会用に提供いただきました。

WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド―個人ブログも企業サイトも簡単&無料で構築できる!WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド―個人ブログも企業サイトも簡単&無料で構築できる!

著者: 吉村 正春
単行本: 415ページ
出版社: 秀和システム (2009/02)

WordPress のサーバへのインストール方法から、プラグイン・テーマによるカスタマイズ方法までカバーした実践的な本です。2.7 対応となっていますが、機能は多少異なる部分があるものの管理画面全体には大きな違いはないので、現バージョン 2.8.4 を使おうと思っている方にもきっと役に立つと思います。

3冊ご提供いただきましたので、抽選会をお楽しみに!

スポンサーご紹介: カゴヤ・ジャパン様、Renbird 様

WordCamp Kyoto 2009 コミュニティ Day にプラチナスポンサーとしてご協力いただいているカゴヤ・ジャパンRenbird の社長さんは、お二人とも WordPress を使ってブログを書かれています。

北川貞大の、レンタルサーバー魂

http://www.kitagawa.cc/
京都に本社、大阪に営業所があるレンタルサーバー、専用サーバーのカゴヤ・ジャパンさん。社長ブログでは F1 からグルメの話、もちろんIT関連まで、幅広くカバーされてます。

カゴヤ・ジャパンでは WordPress 対応プランが用意されており、WordPress の専用インストールマニュアルも用意されています。

鳥丸BLOG

http://blog.renbird.jp/
京都に本社のあるデータセンター事業社 Renbird さん。お仕事とスポーツネタが満載のブログで、お人柄がよくわかる社長ブログです。

ちなみに会社名の由来は?

[Respect] 尊敬される会社でありたい
[Reliance] 信頼される会社でありたい
[Enable] 不可能を可能にする
幸せの青い鳥 [Bird] とあわせて [Renbird] と名付けました。

とのことです。

トップの方が WordPress を使ってくださっている地元のホスティング業者さんが WordCamp Kyoto に参加いただけるというのは非常にすばらしいことです。ぜひブログもご覧になってみてください。

藤本壱さんに WordPress の書籍&Eブックをご提供いただきました

The blog of H.Fujimoto の藤本壱さんに、先月発売されたばかりの書籍および PDF ブックを抽選会用にそれぞれ1冊ご提供いただきました。
PHPによるWordPressカスタマイズブック

PHPによるWordPressカスタマイズブック

以下、藤本さんのブログからの引用です。

WordPressのテンプレートにPHPのプログラムを書いてカスタマイズする方法や、WordPressのデータベースにPHPでアクセスする方法、またWordPressのプラグインの開発方法など、WordPressをより深く活用したい方に最適な一冊です。

» Amazon.co.jp で詳細を見る

WordPressで学ぶPHPとMySQL

WordPressで学ぶPHPとMySQL

こちらはダウンロードして購入する Eブック(PDF 形式)です。同じく、藤本さんのブログより。

「WordPressをカスタマイズしたいけど、PHPやMySQLが分からなくて躓いている」という方のための、PHPとMySQLの入門書です。
WordPressでWeb製作をされている方などにお勧めです。

» 特設ページで詳細を見る

また、17日(土)のコミュニティ Day ではスポンサーブース近くの「カタログコーナー」にてEブックの割引チケットも無料配布します。この日にはご本人も参加されるとのことです。

抽選会は、コミュニティ Day カンファレンスの最後と懇親会で行います。ブログでご紹介した景品は、prize タグでご覧いただけます。

Mozilla Firefox グッズをご提供いただきました

mozilla Firefox今回のイベントへ特別協力をいただいている Mozilla Japan さまより、抽選会の景品として Firefox TシャツFirefox ノベルティセット(マウスパッド、ライト、ペン、ステッカー、携帯ストラップ)のご提供をいただきました。

実は、これまで日本で行われた WordCamp 関連イベント(Tokyo 08/09、関西懇親会)では、一度も欠かさず Firefox のグッズを景品や配布物としてご提供いただいています。

どれもクオリティが高いのはもちろん、たとえばステッカーひとつ取ってもモデルチェンジの度に新しいデザインや素材が取り入れられていて、 WordPress グッズもこんなふうに色々あるといいのにな…と思うこともあったりします!

また、コミュティ Day イベントの間、カタログコーナーにて Web 制作者向けのフライヤーも配布予定です。枚数に限りがありますので、皆様お早めにどうぞ。

WordCamp Kyoto でポーケンを使った「名刺」交換を

WordCamp Kyoto 2009 のシルバースポンサーとして、ポーケンの参加が決定しました!

ポーケン (Poken) は、スイス生まれのデジタル名刺ガジェットです。ポーケンを使えば、プロフィール情報(名前、メールアドレス、ブログやサイトのアドレス、ソーシャルネットワークサービスの登録 ID など)を他のポーケン所有者と簡単に交換できます。

ポーケン マナー / レッスン1

イベントや懇親会でたくさんの人に会っても、もらった名刺の管理をする手間が省けますし、勤務先の名刺に含まれない情報も追加できます。

また、「ポーケン持ってるんですね、ハイタッチ(情報交換すること)しませんか?」と、近くに座った人などに気軽に声をかけるきっかけにもなりますね。すでにポーケンを持っている方は、持って来るのをお忘れなく!

Poken pulse(ポーケン パルス)

17日のWordCamp コミュニティ Day では、スポンサーブースにてポーケンの販売、説明パンフレットの配布などをしてくださるそうです。

先月発売されたばかりの2GBのメモリがついた新商品、「Poken pulse(ポーケン パルス)」のスタイリッシュなデザインを見てみたい方は、ぜひブースを覗いてみましょう。

ポーケンについてさらに詳しく知りたい方は、公式サイト Poken.jp の「ポーケンとは?」ページもどうぞ。Poken.jp にも WordPress が使われていますね!

Web Directions East 09 ブログ掲載&今週末の関西でのイベント

メディアスポンサーとしてご協力いただいている Web Directions East のブログにて、WordCamp Kyoto をご紹介いただいています

Web Directions EastWeb Directions East は 11月11日から13日の間、東京ベルサール九段にて行われるイベントで、オーストラリア、アメリカ、カナダなどの各地で行われている「Web Directions」シリーズの日本版です。

世界中のエキスパートが集まる同イベントのカンファレンスやワークショップでの内容は、Web 標準、CSS、HTML、JavaScript などのスキルや、ページ表示の高速化/最適化、情報アーキテクチャーに関する知識など。WordPrss でサイトを作る上でも役に立つものが多いのではないでしょうか。

Web Directions East のサイトだけでなく、Web Directions シリーズのサイトもすべて WordPress で構築されています。

また、今週末となる10月11日(日)には大阪にて、Web Directions East オーガナイザーの菊池さんと、could の長谷川恭久さんが出演する 「Web制作の近未来像」~HTML5の登場からコンテンツまで~ と題したイベントが開かれるとのこと(Re:Creator’s Kansai 主催)。WordCamp Kyoto の直前の週末、足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサー

Twitter アカウント

Twitter で最新情報を配信中!
WordCamp Kyoto 2009 on Twitter
@wordcamp_kyoto をフォロー

アーカイブ

カテゴリー

Visit WordCamp Central

Code is Poetry.